水谷 充 Mitsuru Mizutani

1959年生まれ

写真・映像・文筆など手段は問いませんが、活動の主軸は写真です。対象は、特定のジャンルに拘らず、好奇心の赴くまま。

広告・出版・WEBと、活動のフィールドも様々で、仕事、プライベートの境界もあまり意識することなく取り組んでいます。

そんな中で、90年代後半から様々な場面で取材を重ねている工芸職人や食の生産者は、好奇心の中心といって間違いありません。

見ておきたいもの、会っておきたい人、残したい事柄。生きている限り、そうした様々を追い求めて行きたいと考えています。

また声がかかれば、どんなものも関わってみることを身上としています。なぜなら、自身の外側からやってくる誘いは、自分自身の枠を広げるチャンスだと考えているからです。

撮影体験を通じて視野を広げ、見識が深まってゆく。まさにそれが撮影者という生き方の醍醐味です。

 

P H O T O G R A P H Y

Mitsuru Mizutani